動き豊かなオンライン生活

オンラインでリモート授業がスタートしておよそ1ヶ月。誰もが経験したことのないストレスの中、日々過ごされていることと思います。

自粛生活を経験した一人として、通勤といえども外を歩く時間がどれほど貴重だったかを実感しました。

このままではいけない!ストレス解消のため、運動不足をどうにかしなくては・・・と分かっていても、やらなければならないことを目の前に自分のからだのために30分、1時間と時間をつくることは容易ではありません。

そこで、授業、仕事の片時でもできる、からだに動きを取り戻すための最初の最初の一歩(その1)を提案します。

・姿勢を変える・・・1コマ座っていたら、次のコマは立って受けるなど

・休み時間に(1~1時間半に1回)は必ず立って歩く

・イスをGボール(バランスボール)に替える

・床座位の場合⇒小さいGボールやクッションの上に座り、時々骨盤をゆらす(いろいろな方向に傾ける)

資料の動きも意識的に実践してみてください!

その1_ながら運動

その2_ついで運動

座る姿勢を見直そう

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です